<   2012年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

投げ抜けで側面を取られた時の状況と対策(対ジャッキー・カゲ)

●投げ抜けで側面を取られた時の状況と対策(対ジャッキー・カゲ)

パイの投げは投げ抜けされた場合側面を取られる投げは6P+G以外は殆ど状況が一緒です。

■投げ抜けされたときの状況が殆ど一緒の投げ
P+G・46P+G・4P+G・64P+G・63214P+G

↑の投げを抜けられた時の状況は側面で-6F中距離といった状態です。
この時対ジャッキーで有効な選択肢が2_4Pです。

◆パイ側が2_4Pを最速で出し、ジャッキー側も最速で行動した時にスカせるジャッキーの打撃技
P・6P・4P・3K・6K・46K+G
◆スカせない打撃技
1P+K・6K+G・1K+G

相手が遅らせを使ってきたら負けるし他にもスカせない技自体はあると思いますが、
4P・3K・46K+G辺りの側面で主力の技をスカせるので選択肢としては入れて置いた方がいいと思います。

他対カゲでそこそこ有効な選択肢が46P+Kです。
これは、カゲの4Pと4P+Kをスカせる為暴れとしては他の選択肢より使えます。

この投げ抜け後は中距離なので2_4P・46P+K・1P等が他のキャラでもスカシ性能重視で使えます。

■6P+Gを抜けられた時の状況は側面で-6F近距離といった状態です。
この状況はちょっと特殊で本来-6Fなので相手に18Fまでの打撃を出されると側面で受ける形になるはずなのですが、
18F以下でも技によっては、正面でガードやヒットします。

例:パイの3K ジャッキーの4P カゲの4P+K等

なので↑の技等来ると思ったら立ちガードでも良いし暴れたとしても上記の技を食らう分にはそれほど痛くありません。
又相手が↑の技を出していた場合避けキャン等も正面から行った場合と同じ挙動
(側面で避け等を行った際の+3Fがない)をしてくれるので
ジャッキーの4P・カゲの4P+Kを避けれない方に避けしゃがダで潜ることが出来る。
[PR]
by mpai | 2012-10-01 02:10 | FS:ネタ